ゆるゆる大運動会に参加しました!!

カテゴリ

富山の放課後等デイサービス「キッズハウスのぞみ」のブログです。

日々の活動の様子や療育プログラムを紹介しています。

 

生活分野担当のスタッフHです。

6月11日()に富山県内の放課後等デイサービス事業所に通っている子どもが集まって行われる運動会

「富山県放デイゆるゆる大運動会」に参加しましてきました!!

 

会場:富山県総合体育センター中アリーナー

※天候不良のため室内の会場になりました。

 

 

 

様々な機関・企業様のご協力の元、富山県放デイゆるゆる大運動会実行委員会事務局様が

実施されているイベントで、キッズハウスのぞみ立山・上市も参加させて頂きました!!

 

 

ゆるゆる大運動会の目的についてはこのように表記されています。(HPより引用)

「運動や体育の面においても、発達に特性のある児童は、運動会や集団での

スポーツ競技に参加が難しいケースが多く見られ、

本来、楽しいはずの運動会が、児童や保護者にとってはハードルの高い学校行事になっている。

障害の有無に関わらず誰もが運動に親しむ機会を提供し、

スポーツの普及や健康増進を図ることを目的としている。

また地域協働型の事業として、福祉や教育関係者等が企画・運営に携わり、

地域社会に広く活動を発信することで、活動趣旨と障害理解の普及に努めている。」

 

 

とのことで…

 

途中入退場を認め、当日の気分によって参加種目を決めます。

いつでも参加できるフリー体験種目によって、待ち時間がありません!

 

個人のミスが目立つ団体競技能力だけで勝敗が決まる競技は行いません。

ルールや時間厳守のガチガチな運動会ではなく、ゆるい感じのみんなが笑顔になれる運動会です。

こんな運動会、あったらいいなぁ、という夢のような運動会ですよね♪

 

今年は、玉入れ、大玉転がし、さいころリレー、綱引きが行われました。

玉入れでは、始まる前に服の上にボールをたくさん集める作戦をする子どもがおられ、

それを見た周りの子の中が服のポケットにボールを集めはじめました。ナイスアイデア!

 

大玉転がしでは、3人ペアで子どもたちの身長くらいの大きな玉を転がしました。

ペアの子のスピードに合わせて協力し合いながら玉を転がすことができました!!

 

最後の種目の綱引きはのぞみ立山の子どもたちに人気!

他の競技は見学していた子どもも綱引きになると「綱引き出る~」と張り切っていました。

綱を引く姿も力強くてかっこよかったです!!

 

(上)のぞみ立山とのぞみ上市にそれぞれ利用している高校生たち。

初対面でしたが、学校の話などで仲が深まる一面もありました。

 

(上)休憩中も応援席で楽しく過ごしました!!

 

閉会式にスポンサーの澤田グループ様よりお菓子を各事業所頂きました。

どんなお菓子が入っているのかが気になる子どもたち。

のぞみに帰って来てから箱を開けるとたくさんの駄菓子が!

参加した子ども一人一袋、お家にお持ち帰りしてもまだまだたくさんお菓子があったので、

参加していないお友達にもおすそ分けしました♪

 

保護者の皆様、送迎時間や持ち物など色々とご協力ありがとうございました!!

 

子どもたちも「楽しかった~!」とみんな、口々に帰って行きました♪

各スポンサー様富山県放デイゆるゆる大運動会実行委員会事務局様、

楽しい時間、貴重な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました!!

富山県中新川郡立山町の児童発達支援・放課後等デイサービス
キッズハウス のぞみ 立山
https://nozomi-toyama.com/


〒930-3267 富山県中新川郡立山町江崎107
TEL:076-461-6773

お問い合わせはこちら